レクのアイデアも広がる!介護士におすすめの習い事5選【初心者編】

レクのアイデアも広がる!介護士におすすめの習い事5選【初心者編】

必要事項を洗い出す

介護の現場にも慣れて時間や気持ちに余裕ができ、自分に時間を使いたい、新しいことにチャレンジしたい、という介護士さんも多いと思います。
今回は、そんな介護士さんにおすすめの習い事をピックアップ!
せっかくなので、普段のレクリエーションにも活かせる人気の習い事をご紹介します。
新しいことに挑戦する姿勢は、きっとあなたの魅力をさらに上げてくれるはず。あなたにぴったりの習い事で、日々をさらに充実させましょう!

未経験からスタートできる!介護士に人気の習い事5選

 

1.フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメント

介護の現場のレクリエーションでも人気のフラワーアレンジメント
身近にお花がある暮らしはやっぱり素敵ですよね。生活の空間に季節感をもたらしてくれるのもフラワーアレンジメントの魅力の1つ。室内にいながら四季折々の植物を楽しめ、気持ちを豊かにしてくれますよ。
フラワーアレンジメントは女性の習い事と思われがちですが、最近では男性もカルチャースクールや花屋さん主催の教室に通う方が非常に増えています。カラフルなお花だけでなく、葉がメインの素材とした緑を楽しむアレンジメントも人気ですよ。
ご家庭に飾るものを作って楽しむのはもちろん、資材と花材を用意すればすぐにスタートできるので、介護のレクとしても取り入れやすいですよ。

2.楽器

ピアノ

大人の趣味や習い事として、楽器を始める方も多いです。特に人気が高いのが、ウクレレ、ギターなどの弦楽器やピアノ。大人ならではの練習曲選びも楽しいですよね。
上達を実感できたときの喜びはひとしお!1人で黙々と練習に打ち込むもよし、みんなで発表会に向けて練習するもよし。コミュニティを広げたい方にもおすすめです。
レクリエーションで「うた」を行うとき、ピアノの伴奏や弦楽器のメロディーがあるとリードになり歌いやすくなります。普段は「うた」に参加しない方の歌声が引き出せるかもしれませんよ。

3.ダンス

踊る少女

体を動かすことがお好きな方は、これを機にぜひダンスを始めてみてはいかがでしょうか。
ダンスにも様々な種類がありますが、これから始める初心者の方におすすめなのがフラダンス。ゆったりとした曲調が多く優雅な振り付けが魅力のフラダンスは、20代からご年配まで幅広い年年齢層の方が愛好されていますよ。
介護の現場でも、季節感があり華やかなフラダンスは夏祭りなどでとても需要があります。鮮やかで華のあるフラの衣装をまとって、練習の成果を披露しましょう!

4.書道

書道

静かに文字と向き合う書道は、心を落ち着かせてくれます。
PCが広まり、丁寧に文字を書く機会が減った現代だからこそ、じっくりと文字に向き合う時間はとても貴重なもの。精神的なリフレッシュとして書道を習い始めることで、きっと日々の生活に活力が湧いてきますよ。
また、毛筆はあまり日常で使うことはないかもしれませんが、冠婚葬祭の際の表書きなどフォーマルな場面では筆で書くことが多いと思います。書道を習うことは実用的な点からもお役に立ちますよ。
介護の現場のレクリエーションとして利用者さんや入居者さんと一緒に書道を行うのなら、水で落ちるタイプの墨汁を使うと衣類の汚れを気にせず書道に没頭できますよ。

5.刺繍、パッチワーク

パッチワークをする

手先を使う作業がお好きな方におすすめなのが、刺繍やパッチワークなどの手芸です。カルチャースクールなどでも特に人気の分野で、企業が主催するものから個人の教室まで多くのワークショップが開催されています。
スクールで手法を習い、あとは隙間時間ですすめられるものが多いので、自分のペースで作品作りに取り組めるのが嬉しいですね。黙々と作業に没頭しているとついつい時間を忘れてしまう、なんて方も多いので、夢中になり過ぎにはご注意を!
先の丸まった針を使ってカラフルな糸を穴の開いたプラスチックの板に通していく「刺さない刺繍」なら、針を使うのが難しい方でも安心ですよ。刺繍の色遣いや糸の運びを応用して、利用者さんや入所者さんと素敵な作品作りを楽しんでくださいね。

参考:https://medical-care.feed.jp/product/409007860.html

レクにも活かせる習い事で自分に磨きをかけよう!

介護士の方におすすめの習い事をご紹介しました。いかがでしたか?
得意分野を活かしたり、好きなことに磨きをかけたりすることで、日々のレクリエーションのアイデアもぐっと広がりそうですね。
高齢者の中にも、これまでに様々なことにチャレンジしたり、趣味として嗜んできた経験がある方が多いはず。
「これ、教えてください」という声掛けがきっかけで高齢者との距離が一気に縮まった、なんて話も介護の現場ではよく耳にします。
ぜひあなたに合う習い事を見つけて、介護を必要とする側だけでなく、介護をする側も一緒に楽しめるレクリエーションを叶えてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
※掲載情報につきましては、 2019年10月08日公開時点のものです。 施設情報・制度・資格などにつきましては、改定などにより最新のものでない可能性があります。必ず各機関や団体、各施設などにご確認ください。